なぜか下半身だけ太りやすい・・・30歳以降の女性の下半身太り7つの原因




下半身太り&O脚を改善して、スキニーデニムが似合う「本来の美脚と姿勢」を取り戻したい女性の方へ

・まっすぐ美脚になってスタイルを良くしたい
・下半身を細くして自分の体に自信をもちたい
・スキニ―デニムが似合う脚になりたい
・鏡に写る自分の姿にウットリしたい
・美しく歳を重ねたい

そんな、いつもがんばっているあなたに向けた書いた記事です

ダイエットをがんばっていても
なぜか痩せない部分第1位に入る「下半身」

女性の方なら1度は
下半身ダイエットをしたことがあるという
女性も多いのではないでしょうか。

でも、いくらダイエットをがんばっていても
上半身は簡単に痩せるけど、下半身は痩せにくく

「仕方ない・・・」って
諦めている女性も多いようです。

実は、こういった
ダイエットをがんばっていても

下半身が引き締まりにくく
たるんで見えやすい下半身を「たれ下がり脚タイプ」といいます。

この「たれ下がり脚タイプ」さんは
ダイエットをがんばっていても引き締まりにくい
というのが特徴です。

ダイエットをがんばっていても
細く引き締まりにくい「たれ下がり脚タイプ」になる原因は何でしょうか?

本記事では、「なぜか下半身だけ太りやすい・・・アラフォー女性の下半身太り7つの原因」について書いていきますね

美脚師こうすけ
・なぜか下半身だけ太りやすい・・・アラフォー女性の下半身太りの原因
・筋トレもつづけながら前ももを細くするためには?
・筋トレの前に姿勢を整えるためのセルフ整体

この記事を書いている私は
鍼灸整体師歴16年、そして、筋トレ・セルフケア歴約21年の実体験をもとに書いています。

なぜか下半身だけ太りやすい・・・アラフォー女性の下半身太り7つの原因

食べ過ぎたり、カロリーがオーバーすれば
脂肪が増えて太ってしまいます。

でも、食べ過ぎだからといって
下半身「だけ」太るということはありません。

実は、女性は男性と比べて
下半身をが太くなりやすい傾向と言われております

でも、その理由はなんででしょうか?

そこには
食べ過ぎなどのカロリー以外の部分の要素が関係しています。

①姿勢が悪い

そもそも、足が細い人と太い人を比べたときに
両者の決定的な違いは「姿勢=立ち姿」にあります。

その理由は、悪い姿勢だと
重心が本来の正しい位置からズレてしまい

脚にを太くするスクワットを
しているのと同じ負荷になってしまい

必要以上の負担がかかり
脚を太くしてしまうからです。

つまり、この姿勢が悪い状態で
歩いたり、立ったり・座ったり
日常生活を送るだけで

筋トレをしているのと同じ状態になるので
筋肉太りになるそのうえに脂肪がのって
太く見えてしまうのです。

悪い姿勢を改善する方法

下半身太りの多くの方の姿勢は
「巻き肩」や「猫背」になっていることが多いので
まずは、上半身のゆがみを整えることが大事です

そのオススメの方法がコチラ

下半身痩せ!姿勢から整えると太ももや下半身はキレイに痩せていく

②関節の可動域が小さい

関節の可動域が広い広い人と狭い人を比べたとき
狭い人の方が下半身太りの確率が高いです。

なぜなら
余分な脂肪や筋肉は関節が狭い関節のまわりにつく
という性質があるから

例えば
股関節が硬いかたの多くは
太ももやお尻に脂肪がつきやすくなったりします。

なので
下半身太りを解消したいときは
可動域を広くすることも大事です。

下半身の可動域を大きくするセルフ整体




③美脚筋が衰えている

下半身太りになりやすい「たれ下がり脚タイプ」さんの多くは
美脚筋という脚を細くまっすぐに保つ筋肉が衰えているパターンが多いです。

年齢を重ねると
責任ややるべきことが増えるために
運動をする時間が持てなくなるために

この美脚筋が衰えてしまいやすくなります。

自宅でヨガマットの上で簡単にできる!美脚筋を目覚めさせるエクササイズ

④筋トレのがんばり過ぎ

下半身太りになりやすい「たれ下がり脚タイプ」さんの中でも
ジムなどで筋トレをがんばり過ぎて下半身太りをになってしまうパターンがあります。

筋トレは一般的に基礎代謝が上がるし
引き締まるかた「下半身太り」に効果的です。

それは正解です。

でも、筋肉を増やしても
そのつけた筋肉をやわらかくケアをしていないと
筋肉の中を通る血管やリンパを圧迫してしまい

代謝が上がらなかったり
巡りが悪くなって痩せにくくなったりします。

なので、筋トレをしてるなら

一緒に鍛えた筋肉を本来のやわらかい状態にする
ストレッチやセルフ整体をすることが大事です。

筋トレによる鍛えた筋肉をやわらかくするオススメのセルフ整体

初心者の方でも自宅で簡単にできる!O脚改善ゆがみリセットケア【上半身編】

初心者の方でも自宅で簡単にできる!O脚改善ゆがみリセットケア【骨盤・股関節編】

⑤足が冷えている

冷え性が気になる女性はとても多いですが
実は、体が冷えることが「下半身太り」につながりやすいです。

なぜなら
下半身が冷えることで、代謝や巡る力が発揮できず
老廃物やむくみなどをうまくデトックスできず、脂肪に変わりやすくなるから。

また、冷えているとそこの温度を下げないために
脂肪を増やして体を守る仕組みが体にあるので
下半身太りにつながります。

冷えを改善して下半身太りを解消するセルフケア

お風呂で簡単にできる!冷えとむくみが解消する「脚やせ」ケア

⑥疲れや老廃物が溜まり過ぎている

体に疲れが溜まっているときも
下半身太りになりやすくなります。

なぜなら
疲れているとき体の筋肉は
こり固まっているから。

筋肉が硬くなると
筋肉の中を通る血管やリンパを圧迫してしまい

代謝が上がらなかったり
巡りが悪くなって痩せにくくなったりします。

なので、日々の疲れは
睡眠やたくさんお水を飲むことや
しっかり栄養をとるなどして早めに解消していくことが大事です。

日々の疲れを軽くしてくれるセルフケア

⑦たんぱく質不足

普段から、タンパク質を食べる量が少ないとき
下半身太りに繋がるケースもあります。

なぜなら
タンパク質が少ないと身体の筋肉が減るスピードが
早くなったり、脂肪を燃やすホルモンをだす量が少なくなるから。

タンパク質は筋肉を作る原料
その原料が少ないと筋肉は減りやすくなります

そうなると、基礎代謝が落ちやすくなったり
脂肪を燃やすホルモンの量もすくなくなるので
太りやすい体質になる可能性も・・・

運動をしていない人なら体重の量
筋トレをしている人なら体重の1.5~2倍の量
のタンパク質を食べましょう!

たんぱく質不足を補う方法

脚やせ・ダイエット・スタイルアップ!たんぱく質はどんな食材から摂った方がいいですか?




【まとめ】下半身太りにを解消するコツ

それは
「下半身太りになる原因を知ってその対策をすること」です。

ひとそれそれ
生活習慣が違うので
原因もそろぞれだと思います。

自分の生活習慣から見て
合う対策をみつけてチャレンジしてみてくださいね。

「自分の下半身太りタイプが知りたい!」って人にオススメのセルフ診断ゲームです

簡単な質問に答えるだけで
下半身太りのタイプが分かります
↓↓↓

https://toidas.net/entry/11329

自宅で出来る!まっすぐ美脚作り「無料メール講座」も是非読んでみてください(動画付き)

無料で美脚メール講座

この記事を書いてる「古庄光祐」のプロフィール




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です