筋トレをがんばっているのに「太ももの前側」ばかりが太くなる人の特徴




下半身太り&O脚を改善して、本来の「スキニーデニムが似合う美脚と姿勢」を取り戻したい女性の方へ

・まっすぐ美脚になってスタイルを良くしたい
・下半身を細くして自分の体に自信をもちたい
・スキニ―デニムが似合う脚になりたい
・鏡に写る自分の姿にウットリしたい
・美しく歳を重ねたい

そんな、いつもがんばっているあなたに向けた書いた記事です

「筋トレをがんばっているのに「太ももの前側」ばかりが太くなる・・・」

スクワットなど下半身の筋トレを
がんばっているけど前ももが細くならくて

むしろ「あれ?逆に太くなっているかも…」って
努力が報われなくて落ち込むときってありますよね。

そんなときは
体質だからダメかな?とか
年齢のせい?って思いますが

実は、がんばっているのに「前もも」がやせない原因は
もしかしたら筋トレの前に姿勢を整えていないだけ」かもしれません。

本記事では、「筋トレをがんばっているのに「太ももの前側」ばかりが太くなる人の特徴」について書いていきますね

美脚師こうすけ
・筋トレをして足が細くなる人と太くなる人の違いは「姿勢」にあった!
・筋トレもつづけながら前ももを細くするためには?
・筋トレの前に姿勢を整えるためのセルフ整体

この記事を書いている私は
鍼灸整体師歴16年、そして、筋トレ・セルフケア歴約21年の実体験をもとに書いています。

筋トレをして足が細くなる人と太くなる人との違いは「姿勢」にあった!

そもそも、足が細い人と太い人を比べたときに
両者の決定的な違いは「姿勢=立ち姿」にあります。

その理由は、悪い姿勢だと
重心が本来の正しい位置からズレてしまい

脚に必要以上の負担がかかり
脚を太くしてしまうからです。

実は!この姿勢が悪い状態で
歩いたり、立ったり・座ったり
日常生活を送るだけで

脚を太くするスクワットを
しているのと同じ負荷になってしまいます。

例えば、骨盤が前傾している姿勢の人の場合

前に倒れないように
その姿勢を下半身の筋肉で
一生懸命支えるために

スクワットをしてるのと同じように
どんどんたくましい「筋肉太り」の脚に育っていきます

で、その状態の人がスクワットや下半身の
筋トレや筋トレやエクササイズを行うと

太ももにかかる負荷はさらに倍増しますので
下半身はさらにモリモリたくましくなり
がんばっているのに前ももだけ痩せないという結果に・・・

これが
筋トレをがんばっているのに
前ももが細くならなに理由のひとつです。

筋トレもつづけながら前ももを細くするためには?

筋トレをしながら
前ももを細くするコツは

筋トレの前に
ゆがんでいる姿勢を整えることです

もっと細かくいうと
普段から姿勢を整えていたほうがいいのですが

筋トレで脚やせ効果をだす目的なら
筋トレの前に姿勢を整えるセルフ整体でも効果ありです。




筋トレの前に姿勢を整えるためのセルフ整体

①上半身のゆがみを整えるセルフ整体

②骨盤をまっすぐに整えるセルフ整体

【まとめ】筋トレをがんばりながら「前もも」を細くするコツ

それは
「筋トレの前に姿勢を整えるセルフ整体をすること」です。

なぜなら
悪い姿勢だと身体の重心が前に肩より
その状態で筋トレをすると

細くする負荷ではなく
足の筋肉を太くする負荷が
前ももにかかり「筋肉太り」するから。

なので
筋トレの前に姿勢を整えて
前ももに必要以上の負荷がかからないように
することがポイントです。

「自分の下半身太りタイプが知りたい!」って人にオススメのセルフ診断ゲームです

簡単な質問に答えるだけで
下半身太りのタイプが分かります
↓↓↓

https://toidas.net/entry/11329

関連記事のご紹介

下半身痩せ!姿勢から整えると太ももや下半身はキレイに痩せていく

足が細い人と太い人の特徴の違いは「姿勢」がポイント

自宅で出来る!まっすぐ美脚作り「無料メール講座」も是非読んでみてください(動画付き)

無料で美脚メール講座

この記事を書いてる「古庄光祐」のプロフィール




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です