グッタリ…出張疲れを翌日に残さないためのセルフ整体




グッタリ…出張の疲れを翌日に残したくない方へ

・出張による体のだるさを解消したい
・出張により足の疲れを少しでも軽くしたい
・出張の疲れを明日に残したくない

そんな、いつもがんばっているあなたに向けた書いた記事です

出張には疲れがつきもの。

新幹線や飛行機などの
長時間移動による疲れのほかに

ホテルの寝具が合わないというケースや
慣れない場所にいくストレスを感じるものですよね。

本記事では「グッタリ…出張の疲れを翌日に残さないためのセルフ整体」について書いていきますね

美脚師こうすけ
・短時間で効果のあるセルフメンテナンスがおすすめ
・出張の疲れを翌日の残さないコツは「新陳代謝」

・出張の疲れを翌日に残さないためのセルフ整体

この記事を書いている私は
鍼灸整体師歴16年、そして、自分の筋トレ・セルフケア歴約20年の実体験をもとに書いています。

短時間で効果のあるセルフメンテナンスがおすすめ

出張による疲れを感じやすい場所は

足のむくみ・全身の倦怠感・首や肩の疲れ
腰痛などの筋肉の張りなどがあります。

また、普段と違う寝具でねるために
なかなか寝付けないこともすくなくありません。

でも、出張の時や出張の後は
時間がない事も多くあり

疲労回復に多くの時間を
使うわけにもいかないのが悩みですよね。

そこで
出張のときは短時間で効果の高い
セルフメンテナンスがおすすめ

出張の疲れを翌日に残さないためのポイントは「新陳代謝」

実は、出張の疲れの原因のひとつが
「新陳代謝の低下」です

出張のときは
移動や慣れないところでのストレスなどにより

体も心も
いつも以上に緊張し

その影響で
全身の筋肉がこり固まりやすくなるからです。

本来、筋肉は
リンパや血液の巡りを良くする
機能を持っていますが

こり固まることで
その機能は低下し疲労は溜まりやすくなります。

特にその新陳代謝のキモとなるのが
下半身の筋肉。

下半身の筋肉は体全体の60%以上
集まる場所なので

下半身の筋肉をやわらかくすると
全身的に新陳代謝が高まるので

短時間で効率的に
疲れから回復することができます。

ということで
本日は短時間で新陳代謝を良くするセルフ整体をお伝えします




出張の疲れを翌日に残さないためのセルフ整体

1分で終わる!足の指のゆがみ整えて新陳代謝を高めるセルフ整体

2分で終わる!股関節のゆがみを整えて新陳代謝を高めるセルフ整体

【まとめ】効率よく出張の疲れを翌日に残さないためのコツ

それは
「新陳代謝を高めること」です。

なぜなら、出張では
移動やストレスから

筋肉がこり固まりやすくなり
リンパや血液の流れが低下しやすいから

なので、新陳代謝を高める
セルフメンテナンスがオススメです

自宅で出来るスタイルアップエクササイズをYouTubeで配信しています

自宅で出来る!「O脚改善」無料美脚作りメール美脚講座も無料でお伝えしています(動画付き)

無料で美脚メール講座

この記事を書いてる「古庄光祐」のプロフィール




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です