お風呂での疲労回復効果がアップする!入浴前に簡単にできるセルフケア




自分で自分を「健康で美しい状態にキープ」する技術を身につけたい方へ

・できる限りいいコンディションでお仕事がしたい
・セルフケアをはじめたいけど何をしたらいいのか分からない
・毎日のお風呂で疲れを取りたい

最近、健康や美容の方法について知りたいと思う人向けの記事です

なんだか疲れがとれない毎日

それでも、寒い季節以外は
ちゃちゃっとシャワーで済ませてしまう
なんて人も多いのではないでしょうか?

あなたが毎日頑張っていることで
溜まった疲れは

シャワーだけでは
なかなかとれないものです

暖かい湯船に浸かった
リラックスタイムは

心身ともにリラックスし
疲労回復をサポートしてくれて。

日々の疲れを
緩和してくれます

本記事では、お風呂での「疲労回復効果がアップする!入浴前に簡単にできるセルフケア」ついて書いていきますね

美脚師こうすけ
・ゆっくり湯船に浸かる大切な理由なぜ
・お風呂の疲労回復効果を上げる秘密は入浴前にあった!

・お風呂の疲労回復効果がアップする!入浴前に簡単にできるセルフケア

この記事を書いている私は
鍼灸整体師歴16年、そして、自分の筋トレ・セルフケア歴約20年の実体験をもとに書いています。

ゆっくり湯船に浸かる大切な理由

温熱効果

お湯に浸かることで
身体がポカポカ暖かくなり

血流が良くなることで
溜まった疲れや老廃物などが

排出されやすくなり
疲れが取りやすくなります。

また自律神経も
整いやすくなります。

浮力効果

お湯に浸かると
浮力の影響を受けて

体に感じる重さが
10分の1になります。

そうなると
いつも感じる体の支える力がゆるみ

リラックスして
こり固まっているために筋肉がゆるみます

身体がリラックスすることで
脳もリラックスして

疲れが
とれやすくなります

お風呂の疲労回復効果を上げる秘密は入浴前にあった!

入浴によって疲れをとる方法は
ゆっくり湯船にに浸かる方法が一般的です

でも、実は
その方法の疲労回復効果を高められる方法があります。

それが
「入浴の前に下半身の筋肉をゆるめること」です

なぜ?入浴前に筋肉をゆるめると効果がアップするのか?

本来、人の体は筋肉のポンプ機能によって
リンパが元気に流れる仕組みが備わっています。

そして、そのリンパによって
ゴミ収集車のように老廃物や疲れを回収され
疲れから回復する仕組みが備わっています

そして、特に
下半身は筋肉量が多い場所なので
その筋肉がやわらかいとリンパの流れもよくなる。

つまり
下半身の筋肉がやわらかいほど
本来の疲労回復力を最大限発揮しやすくなるということです。

なので、入浴の前に
下半身の筋肉をゆるめると

リンパも血液も
自然と流れやすい状態に整っているので

その状態のときに
入浴をして温めると

通常の入浴よりも
疲労回復効果が高まります。

ということで
下半身の筋肉をゆるめるセルフケアをお伝えしますね




お風呂での疲労回復効果がアップする!入浴前に簡単にできるセルフケア

揉みほぐす必要がない便利なセルフケア

このセルフケアは
マッサージのように筋肉を揉みほぐす
必要はありません。

なぜなら
整体の視点で筋肉ではなく
「骨格」に直接アプローチする方法だからです。

筋肉を直接ほぐそうとすると
長い時間が必要になってしまいますし

自分で行うのも
難しく疲れてしまいますよね?

でも、骨格に直接アプローチすれば
数秒で筋肉をゆるめることができます。

この方法は
私自身が施術で行ってる
技術を簡単に誰でもできるように
セルフケアようにアレンジしました。

【まとめ】入浴の疲労回復効果を上げるコツは筋肉をゆるめること

入浴の疲労回復効果を上げるコツは
「入浴の前に下半身の筋肉をゆるめる」ことです。

なぜなら
筋肉がやわらかい体で
湯船に浸かると

本来備わってるリンパによって
疲れを回収する力が最大限発揮できるようになるから

なので
是非、このセルフケアを
入浴の前に行ってみてください。

自宅で出来るスタイルアップエクササイズをYouTubeで配信しています

自宅で出来る!「O脚改善」無料美脚作りメール美脚講座も無料でお伝えしています(動画付き)

無料で美脚メール講座

この記事を書いてる「古庄光祐」のプロフィール




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です