【その3】下半身太り・O脚を「ほっそり美脚」に変身させてくれる「筋肉」の機能




こんにちは

筋トレ・ダイエットをして体重は落ちたけど
「脚のサイズ・形」をもっとキレイにしたいアラフォー女子さん向け

簡単な姿勢を整えるエクササイズをするだけで
スッキリ・まっすぐ美脚が手に入る方法を伝える
美脚師の古庄光祐です(プロフィールは最後にあります)

【その3】下半身太り・O脚を「ほっそり美脚」に変身させてくれる「筋肉」の役割

さて、今回の内容は
「【美脚の仕組み話】下半身太り・O脚を「ほっそり美脚」に変身させてくれる「筋肉」の役割」をお伝えします。

ダイエットやトレーニングをがんばって
体重は落ちたけど「脚のサイズ・形」だけが
変わらない時ってありますよね?

基礎代謝が上がったのに
筋肉が増えたのに、食事制限をしたのに
なぜか下半身だけ変わらない・・・

そんな時って
努力が足らないからとか
年齢で仕方ないとか

不安になりやすくなりますが

もしかしたら、筋肉のことを
詳しく教えてくれる人と出会っていないから
かもしれません。

それは、何事も詳しくなると
イメージ力がついて身につき
それを、表現しやすくなるからです。

ということで、今回は
「美脚作りの基礎である筋肉の話」をお伝えします。

なぜ?筋肉は美脚・スタイルアップに必要なの?

私は、
講座や施術のときにまず「筋肉の話」をします。

それは、美脚・スタイルアップをしたいとき
筋肉のことを知っておくことでエクササイズやセルフケアをする意味が分かり
モチベーションに繋がるから。

それと、女性はイメージ力が強く
明確にイメージできることは行動に移しやすくなるからです。

ズバリ!筋肉について詳しくなることは
美脚・スタイルアップの基本なんです!!

筋肉の役割その3「体(姿勢)を支える」

「姿勢」の画像検索結果
 

 

立つ・座る・寝る時に体を支えてくれているのは
背骨などの骨ではなくて、その骨を動かす「全身の筋肉」です。

そのため、筋肉が硬くなると
立つ・座る・寝るなどの姿勢が保てなかったり、見た目が猫背に見えたりします。

体を支える筋肉の種類は2種類

体を支える筋肉は、「伸筋」「屈筋」の2種類ありまりす。
(あっ!これは覚えなくてOKです(笑)一応書きますけど)

伸筋は、上半身だと首の後ろ側
下半身だと太ももの前側からからつま先についていて
細くて力は屈筋と比べると弱いの特徴。

屈筋は、上半身だとアゴ~股関節
下半身だと太ももの後ろ~親指の裏までついていて、太くて強い筋肉です。

 

この2つの中で本来、体をメインで支える筋肉が「屈筋」です。(これだけ覚えて!)
特に、日本人はこの屈筋がもともと発達しています。
なので、昔の女性は300キロのお米を担げていました。

ただ、この屈筋は
筋肉の緊張やゆがみ・足に合わない靴などの生活の乱れによって
上手につかえなくなってしまうんです。

そうなると、力の弱い伸筋で体を支える体になってしまい
伸筋がどんどん硬くなって首・肩こり・腰痛・膝が痛い。
姿勢が上手に保てなかくなり、見た目が猫背に見えてしまうんです。

屈筋で支えられないとどうなるの?

この屈筋は、筋肉の緊張やゆがみ
足に合わない靴などの生活の乱れによって上手につかえなくなってしまうんです。

そうなると、力の弱い伸筋で体を支える体になってしまい
伸筋がどんどん硬くなって首・肩こり・腰痛・膝が痛い
姿勢が上手に保てなかくなり、見た目が猫背に見えてしまうんです。

その結果。
代謝も下がり、脂肪がついたり、冷え性になったり
免疫が下がったり、基礎代謝が下がったり、元気が出にくくなったりします。

そして、力の弱い筋肉の伸筋で体を支えるので
伸筋部分の太ももの外側や前側が筋肉で太くなったり、ふくらはぎの外側が太くなったりします。

これが、脚が太くなる仕組みの一つなんです。
普段からデスクワークで体を動かすことが少ない方や、仕事で忙しく
筋肉のケアを怠っている人は、筋肉が硬くなりやすい…

 

ちなみに、僕が施術や講座で指導をしてきた人の中でも
「下半身が痩せない」ことで困っている女性がすごくたくさんいました。

今まで、すごくがんばって
運動・筋トレ・ヨガ・食事制限をしてるのに、痩せない・・・

「先生、どうしたらいいですか?」って相談してくれるんですけど
「筋肉はゆるめていますか?」って聞くと「いいえ…」

こういう方に、筋肉をゆるめる方法をお伝えし
いつもの生活の中に5分だけ加えてもらいましたら
ウソみたいに痩せたり・スタイルアップが加速したりします!

 

 




どうしたら屈筋で体を支えられるようにになれる?

胸の筋肉をゆるめて姿勢を整えるセルフケア

足の指・股関節のゆがみを整えて美脚になる方法

 

足ゆびワイワイ

 

① 親指と残りの4本の指をもつ

② 指を矢印の方向にクルクルと回します

注意! 親指と4本の指を左右の引っ張り過ぎないようにする。

 

動画でもどうぞ

 

股関節バージョン

①片方の足を前に伸ばし、片方の足をその伸ばした脚にのせます

 

②その両足を自分の身体のよせて、膝と膝がくっつくように座ります。
余裕のある人は、腕を上に上げます

 

動画も分かりやすいです

 

脚が痩せるのも、むくみがとれるのも、美脚になるのもその共通していることは
「ゆがみがなく本来もつ体の機能がちゃんと発揮できる身体」でいることです。

ゆがみをケアするのも、筋肉をゆるめるのも、姿勢を整えるのも
全ては体の機能を高める事が目的です。

体の機能を高めて、美脚つくり頑張ってみてくださいね。

 

脚やせ・O脚改善!美脚作りのヒントは「無料メール講座」でお伝えしています(動画付き)

その脚の疲れも一緒にとれる美脚ケアを無料メール講座でも伝えていますので、是非ご登録されて日々のケアとしてお使いください。

無料美脚メール講座

 

この記事を書いてる美脚師「古庄光祐」のプロフィール

プロフィール




 

美脚になる!メルマガはコチラから

スッキリ・まっすぐ美脚を自分でつくる6ステップ無料メール講座
この画像をクリックされるとご登録できます!

無料美脚メール講座

 

 

現在お申し込み受付中のメニューです

【募集開始】3ヵ月で自分の身体に自信がもてる!スッキリまっすぐ美脚パーソナルレッスン

  

【毎月3名様限定】3カ月で究極のスッキリ・まっすぐ美脚を手に入れる!美脚パーソナルレッスン

 

【募集開始】毎朝、鏡の前に立つのがワクワクする!「美脚骨盤タイプ診断講座」のお知らせ

【募集開始】毎朝、鏡の前に立つのがワクワクする!「美脚骨盤タイプ診断講座」のお知らせ

 

 

施術のご案内です

施術は都内(六本木周辺)のサロンにて月に1回~2回ほど行っています

施術について

 

 

お客様のご感想です

・スッキリ・まっすぐ美脚講座の感想
https://ameblo.jp/no-zico/theme-10092943762.html

・魔法のインソール基礎講座のご感想
https://ameblo.jp/no-zico/theme-10093023347.html

・施術のご感想
https://ameblo.jp/no-zico/theme-10093023129.html

 

わたしの奥さんの情報です

 

 

LINE@にご登録してね

アカウントは @kyo0381n

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です