【ご感想】まだ1ヶ月も経ってないのに「O脚」の効果出てます




O脚をまっすぐにしてスキニ―デニムが似合う脚になりたい女性の方へ

こんにちは!

姿勢を整えるエクササイズをするだけで
細身のデニムが似合うスッキリ・まっすぐ美脚の作り方を伝える
美脚師の古庄光祐です(プロフィールは最後にあります)

【ご感想】まだ1ヶ月も経ってないのに「O脚」の効果出てます

下半身に筋肉をつけているけど「O脚」が改善しないときありませんか?

スキニーパンツを履いたときにO脚が目立ってスキニーコーデが楽しめなくなったりしますよね。

細身のデニムスタイルが好きな方ならなおさらですよね。

実は、筋トレを頑張っていても「O脚」は改善しません!

なぜなら、O脚の原因は筋肉の衰えではなく「脚をまっすぐに保つ筋肉が使えていない」だからです

ということで、今回はO脚について詳しくお伝えしていきます。

姿勢タイプ診断講座に参加された方のご感想です

内ももの筋肉が衰えているからO脚になるわけではないです

そもそも、僕は「内ももの筋肉が弱い」ことが
O脚の原因と思っていました。

そのため、膝が閉じると思い
内ももの筋肉をつけるエクササイズを行っていましたが
O脚は改善しませんでした。

そのときに、様々な体のセミナーや美脚講座に参加して
僕のO脚の原因が筋肉が弱いでも筋肉不足でもなく

「脚をまっすぐに保つ筋肉が使えていない」という
筋肉の使い方が原因だということが分かり

脚をまっすぐにする筋肉を目覚めさせる
エクササイズを行ったらO脚が改善しました。

O脚の原因は「脚をまっすぐに保つ筋肉が使えていない」から

実は、O脚で悩んでいる人で、脚をまっすぐに保つ筋肉が使えている女性はとても少ないです。

非常に少ないということは、それだけ「O脚に悩んでいる女性が多い」ということです。

O脚は、運動不足でも筋肉不足でもなく「筋肉の使い方」でほとんどが決まります。

つまり、脚をまっすぐに保つ筋肉が使えていないと、O脚になりやすくなるということです。

ということで、脚をまっすぐに保つ筋肉が使えるようになるエクササイズをご紹介します!



脚をまっすぐに保つ筋肉を目覚めさせる美脚エクササイズ

①片方の足を前に伸ばし、片方の足をその伸ばした脚にのせます

 

②その両足を自分の身体のよせて、膝と膝がくっつくように座ります。
余裕のある人は、腕を上に上げます

 

動画も分かりやすいです

 

脚をまっすぐに保つ筋肉を増やすエクササイズ

①横向きにまっすぐに寝て、膝を90度曲げる。

②足を開くように、上の足を45度くらいまで上げる。

注意! 脚を上げる時に腰をそ反らさない・体を前や後ろに傾けない!

姿勢(骨格)のゆがみがリセットされると美脚に変わる!

脚が痩せるのも、むくみがとれるのも、美脚になるのもその共通していることは
「ゆがみがなく本来もつ体の機能がちゃんと発揮できる身体」でいることです。

ゆがみをケアするのも、筋肉をゆるめるのも、姿勢を整えるのも
全ては体の機能を高める事が目的です。

体の機能を高めて、美脚つくり頑張ってみてくださいね。

 

今回ご感想を届けてくれた方がご参加された講座はこちら

【募集開始】「ブス脚になっちゃう姿勢タイプ診断講座」のご案内です

 

脚やせ・O脚改善!美脚作りのヒントは「無料メール講座」でお伝えしています(動画付き)

無料美脚メール講座

 

この記事を書いてる美脚師「古庄光祐」のプロフィール

 

プロフィール




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です